妄想日記

MMORPG「RED STONE」「マビノギ」のプレイ日記。平行して暇人大学生の日常も綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

盛況

最近えらいマビに人が増えてます、最終的に何人ぐらい落ち着くのかしら。
4人以上落ち着いてくれたらD周る上では非常に助かるんですけどね、大体どこのDも4人制限が最大だから。

今日もそんなこんなで皆で結構D周回したんだけど、るーさんもびたさんも結構戦えるようになってきた。
ただ、2人も欲を言えば、敵が沸いた時のタゲの取り方、カウンターに失敗して殴られた時の対処にもう少し慣れたい。
前者はとにかく躊躇わずに殴るか、先に敵にタゲられたら、アタック中でも即カウンターに切り替えること。
後者はとにかくカウンターセットを忘れないこと、2人も魔法詠唱とかアタックになっちゃってること多いけど、カウンターかディフェンスでないと、どんな上級者でも敵が即アタックしてきた場合助かりません。
敵の打数は安定しないので、カウンターのタイミング取りにくいですが、とにかく敵の最後の攻撃を食らった瞬間です。
いつ終わるか分からなかったら、殴られる度にカウンターセットしてもおk。
通常の魔法カウンターはミス以外ではほぼ問題ないように見えます。
後はそのミス率を下げるだけ、これは意識しなくても、場数踏めば慣れます。

後は、相手が使ってるスキルを見極めて、それに応じた攻撃できるようになれば一人前。
今はとにかくカウンター待ちが賢いけど、一体相手が何を使ってるのかじっくり観察してみてください。
前にも書いたけど、発光後一直線に殴りかかってくるのがスマッシュで、アタックで対応可能。
発光後自分の周りをうろうろ歩いたりしてるのはディフェンス、FBかスマッシュで対応。
発光後その場から動かないのがカウンター、もう1発魔法を当ててカウンターで対応。
ディフェンスの場合でも、相手の移動速度が速くなければ魔法カウンター間に合いますが、犬とか熊とか移動の早い系はスマッシュかFBでないとカウンターが間に合いませんので注意。
まぁ、この辺の知識は詰め込んでみても実戦ではそこまで役に立ちません、要は慣れです。
参考程度に。
スポンサーサイト


  1. 2007/06/18(月) 03:10:16|
  2. MMO
  3. | コメント:0
<<腹減った | ホーム | そりゃねぇよ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。